PVアクセスランキング にほんブログ村

等身大むにえる。

役立つ情報は基本ありません。大学生の日々を等身大で

梅雨明け

どうやら梅雨明けしたらしい。

どうも、こんにちは。久しぶりに記事を書いています。

 

気象庁によると、僕の住む仙台が含まれる南東北は今日8月2日に梅雨明けしたとみられると発表した。

確かに起きてみたら久しぶりの青空である。(なお7時寝12時半起き)

f:id:MuniL:20200802142745j:image

 

みなさんはこの梅雨の期間はどう過ごしてましたか?

なんか今年の梅雨はやけに長く感じた。

 

去年がほとんど雨が降らずに終わったからだろうか。

それともコロナの影響で在宅の日々が続いたことで精神的に長く感じたのだろうか。

まあ、考えてもわからないしどうでもいいんだけど。

 

 

僕はこの7月、梅雨の間とても気分が沈んでいた。

 

自分は、普段はヤル気があるときとない時がだいたい1:5ぐらいの比率で存在するんだけど、

やる気ある時に始めると勉強も続くんだけど、

大学のキャンパスに行くこともなく、永遠と続く課題地獄に辟易して授業動画を観ることや課題をすることを2週間ほどやめてしまった。

こうやって授業も課題もたまっていって、1週間後2週間後の時分の首を絞めると頭では理解していたんだけど、

結局案の定対処しきれなくなってパンクしてあきらめの念も持つようになってきた。

その結果授業内容は全然理解していないし、余計に留年が現実的になった。

そうなると自己嫌悪が加速してさらに勉学への意欲は削られていく。

まさに負のスパイラルである。

 なんか留年が現実的になって親のお金で大学に通うのが嫌になって真面目に退学して別の道に進んで将来自分の稼いだお金で大学に入りなおそうかとも考えた。

最初から休学という手段をとってたほうがよかったのでは?とも思った。

 

けどまだ留年は確定してないからもう少しだけ足掻いてみることにする。

 

梅雨明けということで僕の心も晴れてほしいなあ

 

終わり